比例と反比例の式の作り方の違い練習プリント

比例と反比例の式の作り方の違いを重点的に練習できるプリントです。

「yはxに比例/反比例し、x=□のときy=□である。yをxの式で表しなさい。」というパターンの問題に特化しています。

なるべく比例と反比例の式の求め方の違いだけに集中できるようにするため、同じ数字で違う符号の組み合わせの問題を、比例と反比例それぞれ8問ずつ用意しました。

そして、プリントの最後には登場した比例・反比例のグラフがまとまっていて、視覚的にもそれぞれの式が何を表しているか分かります。また、符号を意識しながら解くことになるので、正負の数の復習にもなります。